top of page

瞬間治療


10年以上前から「瞬間治療」というテーマについて考えてきた。人間には本来、自由意志と万能性が備わっているのであるから、こうしたいと思って、宇宙に発信すると、こうすればいいよという宇宙からのヒントやアイデアが届く。つまり発信(発願・祈り)すればほどなくして受信がある。


瞬間治療についてとりわけ最近関心が強くなったのは、野口晴哉先生の書かれた名著『治療の書』を一気に読んでからだ。人を癒すことの意味、施術家のあるべき姿、心得について書かれている。私はとても感動した。その珠玉の言葉たちはこのホームページの「気づきの言葉」にたくさん収録したので、興味のある方はご覧あれ。


瞬間治療を知ってそれを提供したいという思いが強くなったのは、野口晴哉先生が30年にわたり、ほとんど毎日、200人もの人を癒したという話だ。一人当たり数秒か長くとも3分間の施術だったといわれている。とても信じられないがきっとそういう世界があるのだろうと思った。


私が「瞬間治療について知りたい」と宇宙(天)に発願(リクエスト)すると2-3日して、答えと方法が降りてきた(受信できた)。それを私は「瞬間確定治療」と呼んでいるが、この物質世界では変化変容進化のプロセスには、それなりの時間を要するからだ。瞬間的に病気・病態が治癒するというよりも、一定の調整時間を経て治っていくというのが実際の現象だと思う。ただ変化変容治癒が確定されるというのは瞬間的に決せられる。そういう世界がきっとある。なぜなら、生命宇宙(自然)はあまりにも広大で、その生命エネルギーをもってすれば不可能はないからだ。


広大な地球上の海に一滴のインクを落としてみよう。海は汚れてしまうだろうか?否。インクはたちまち雲散霧消。そのうえ風と波によって海は常に自らを浄化している。生命宇宙に感謝し、宇宙と一体化し、宇宙を味方にできたとき、「瞬間確定治療」は現実化する。これは宮園氣道の奥義となる。7年に及ぶ試行錯誤を経て、やっと近づいてきた瞬間治療のテーマ、今実践の中で検証している。


乞うご期待。 2023.3.1

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page