top of page

恋愛しよう

更新日:2022年5月21日


亡くなった女優の樹木希林さんが こんな言葉を遺している。


「結婚しなくても人が成熟する方法を見つけていければいいんじゃないかって気が、最近はするのね。病気をするとわかるんですよ、人生って、そんなに長くないんだなぁ、って。だから無理をして、嫌な思いをしてまで結婚という形にこだわらなくてもいいのかもしれない。もちろん、恋人はいたほうがいいと思いますけど。」


希林さんの「病気をするとわかる、人生は短いってことが」という言葉は重い。時空を超えて展開する宇宙の運行を思うと 人の人生はあまりに短い。束の間 一瞬の出来事だといえる。その一瞬の刹那を生きている私たちは この一瞬一瞬をどう生きたらいいのだろう?


命を輝かせ 日々を明るく楽しく 安心して 自由に暮らしたい。おひとりさまは気楽で自由かもしれないが やはり寂しい。人は人と共に過ごすことで 有意義な人生を送り 人として成熟するということも 大切である。お一人様、お独り様、恋愛してみたらいかが?


先日、瀬戸内寂聴さんが亡くなったが 彼女について 美輪明宏さんが テレビでコメントしていた。その中で なるほどなと 気づいたことがあった。恋愛は 恋と愛。恋しい、恋しいの気持ちと愛しい(いとしい)、愛しいの気持ちが混ざっていると。恋しいはエゴ、自分の為。愛しいは愛、相手の為。なるほど 恋と愛は質的に違う。美輪さんは エゴと愛の違いを分かりやすい例を挙げて 教えてくれる。


彼女が待ち合わせ場所で30分も待たされて 彼氏が仕事帰り 大慌てで走り寄ってきた。エゴの強い彼女は 「こんなに待たせて いったい どういうつもり!もう 帰ろうとしていたところよ!」と怒りをぶつける。一方 愛のある彼女は 「あ~ お疲れ様。 大丈夫?そんなに急いで、息を切らして 転んだらどうするの。私も今来たばかりだから 大丈夫よ(笑顔)」と優しいウソをつく。やはり、相手のことを一番に考え思う 愛にひかれますよね。自分勝手 自分中心じゃ 愛は生まれないし 育たない。心地よい恋愛がしたいな。 2021.12.10


 

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page