top of page

エネルギーは情報そのもの

更新日:2022年5月21日


宮園氣道の「ズボラー瞑想」で 魂の故郷と連動するとき 生命エネルギーがリセットされるが それに劣らず価値あることは 直観という形で 情報が得られることだ。


それは テレビの受像システムに似ている。テレビを電源につなぎ スイッチを入れてから 見たい番組の周波数を選ぶ。そこまでは私たちの自由意志で 選択できる。チャンネルを決めると そのチャンネルの微細な周波数が空中に発信される。 眼には見えぬが 空中には 多種類の強い電波が飛んでいる。そこで同調が起こり 目の前のテレビが受信してくれる。そして 選んだ通りの情報(番組)が得られる。電源を入れて チャンネルを選ぶという 発信(発願、リクエスト、祈り)がなければ 同調・受信もない。


宮園氣道の特徴は エネルギー療法の真骨頂である 天地の統合による解放だ。生命エネルギーと共に 直観による情報を得て 天の導きを実現し 地上生活を有意義に生きることにある。天命を生きること 生かしてもらうことほど 幸せなことはない。自我を忘れて 宇宙に開放された自由と安心の中 困らない 困ることもない人生を 歩こう! 2021.11.28

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page